アクセスカウンター

イエス・キリスト ほんとうの神 救い主 

気負わないビビンバ

気負わないビビンバ

ビビンバ

何だか、すごく手間がかかると思われているビビンバを、なるべく簡便にしてみた。

まず、ビビンバとは何か。

数種類のナムル(野菜を和えたもの)が、肉と共にご飯の
上に乗っている料理。

で、このナムルが曲者で、店によっては、5種類ぐらいのナムルが使われていて、そんなに作れないよな、と思っちゃう。

でも、以下の作り方ならどうだろう。ナムルは3種類におさえる。そして、使う野菜もいろいろOK、としてみよう。

①塩ナムル
茹でた野菜を、すりにんにく、塩、胡椒、ごま油で調味する。
 ☆使える材料:もやし(一番代表的)
        千切りにした人参
        セロリ
        
②酢ナムル
塩を当てて、水分を抜き、絞った千切り野菜を、酢、砂糖で調味する。
 ☆使える材料:大根と人参(一番代表的)
        人参だけ、大根だけでもOK
        きゅうり
        
③しょうゆナムル
茹でて水にさらし、しぼった野菜を、しょうゆ、すりにんにく、ごま油、砂糖で調味する。
  ☆使える材料:
   ほうれん草(一番代表的)
   その他、緑の葉物野菜
   きゅうり(茹でないで塩を当て、水分が出たら絞る)
   なす
   セロリ
   白菜   
   人参の千切り

④肉
ひき肉、細かく切った肉、何でもOK。獣の種類も何でもOK。油でいためて、酒、しょうゆ、砂糖で煮含めるように調味する。野菜のみじん切りを加えてもOK。

つまり、「あれも買わなくちゃ、これも買わなくちゃ」でなくても、結構冷蔵庫にありがちな野菜でできてしまうってこと。

僕なんか、違う種類のナムルを、同じ野菜で作ってしまう事もある。

写真のナムルは、
①塩ナムル⇒もやし
②酢ナムル⇒人参
③しょうゆナムル⇒小松菜
④肉⇒豚ひき肉とみじん切りにした人参

まあ、こんなもんでいいわけ。

 どう? 気負わないでしょ?

 でも……。

すいません、僕、焼肉屋で働いていて、毎日ナムルを作っていたので、気負わないだけかもしれません。

コメント



認証コード1110

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional