アクセスカウンター

イエス・キリスト ほんとうの神 救い主 

妻の誕生日のコース料理

妻の誕生日のコース料理

毎年、妻の誕生日パーティのためにコース料理を作る事にしている。今年のお品書きはこちら↓

お品書き

特に、フレンチとか、和食とか、系統が決まっているわけではなくて、いろんな味が出てくる。

まずは前菜三品。丸トマトのサラダ、焼き茄子のくるみ和え、ディル風味のポテトサラダ・スモークサーモン添え

前菜

・丸トマトのサラダ
小さいトマトを湯むきして、横半分に切って、種を取り除き、塩もみして絞った玉ねぎと黄色のパプリカのみじん切り、オリーブオイル、塩、胡椒、ディル、バジルを混ぜ合わせたものをのせる。バジルとディルは我が家で育てているもの。

・焼き茄子のくるみ和え
なすを丸のままでを魚焼きグリルで皮が黒焦げになるまで焼いて、皮をむいて、細く切る。みじんぎりにしたくるみ、砂糖、しょうゆ、ねぎのみじん切り、しその千切りで和える。

・ディル風味のポテトサラダ スモークサーモン添え
ポテトサラダにディルを混ぜる。スモークサーモンを上にのっける。



次は、鮭とひよこ豆とアスパラガスのキッシュ

キッシュ

ひよこ豆を一晩水でもどして茹でて、フードプロセッサーでガーしてペースト状にする。焼いた鮭、オリーブオイルでいためた玉ねぎ、茹でたアスパラガス、塩少々、胡椒、粉チーズ、豆乳少しを混ぜ込む。

強力粉、薄力粉、バター、オリーブオイル、水でパイ生地を作り、型に押し付けて170度で15分焼く。そこに中身を入れて、チーズをのせて、もう一度焼く。

ふつう卵を使うところを、ひよこ豆と豆乳でやってみた。




次はコーンスープ
コーンスープ

とうもろこしを茹でて、実をこそげとって、茹でて、ミキサーでガーして、こして、豆乳と混ぜて温める。味付けは塩だけ。十分おいしい。



次は彩野菜のミートローフとシーフードスパイシーピラフ

ミートローフとピラフ

・彩野菜のミートローフ
豚ひき肉に、みじん切りのピーマン、赤パプリカ、玉ねぎ、赤ワイン、パン粉、ケチャップ、塩、胡椒を混ぜ込み、成形して200度のオーブンで焼く。

・シーフードスパイシーピラフ
米はやや少なめの水でセット。さっと湯通ししたシーフードミックス、オリーブオイル、塩、胡椒、ターメリック、クミン、コリアンダー、クローブを混ぜ込み、炊く。炊き上がったら、半分に切ってグリルしたピーマンと赤パプリカを粗く切って混ぜ込む。

最後にデザート。豆乳ココア寒天、苺ソース入りレアチーズ
デザート

・豆乳ココア寒天
寒天を煮溶かして、豆乳とココア、砂糖を入れて、冷やして固める。

・苺ソース入りレアチーズ
豆乳にレモン汁をたっぷりと入れて、どろりとさせ、キッチンペーパーをざるにしき、そこに注ぎ込むと、水分が抜けていく。できれば一晩。それに、苺ソースを混ぜ込み、皿に盛ってからも、少し上からソースをかけ、ラズベリーをのせる。(苺ソースは、作り置きの、ゆるめの苺ジャムを流用。ラズベリーは我が家で育てているもの)





お腹いっぱい。個人的には、前菜が当たりだった。いつか、教会でコース料理を……。無理か。いや、アシスタントがいれば……。うーん。

コメント

  • 何じゃこりゃ―――!!!

    すごい!!すごい!!!!!!
    宇宙人の世界だ!!!!!!(ちなみに私は地球人)




認証コード0040

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional