アクセスカウンター

イエス・キリスト ほんとうの神 救い主 

豆乳クリームシチュー

豆乳クリームシチュー

子どものアレルギーのお蔭(変な表現だけど)で、色々な料理を試すようになり、料理の幅が広がった気がする。

これは、牛乳、生クリーム、バターの代わりに、豆乳とオリーブオイルを使ったシチュー。我が家ではご飯と一緒に、カレーライスみたいにして、昼ごはんに食べる。

豆乳クリームシチュー

こんな料理をいろいろ作っていると、牛乳や生クリームを使うレシピを見ても「お、これは置き換え可能だな」と判断して、自分なりにアレンジできるようになってきた。

さらに、豆乳メインの生活をしていると、牛乳の匂いが苦手になってきて、豆乳の方がおいしいと思うようになってしまう。コーンフレークも豆乳をかけて食べるし、ヨーグルトも豆乳で作るし、ミルクティーも豆乳。買い物に行けば、一気に十数本も豆乳を買い込む。

常温保存で、すごく長持ちするのもありがたい。おまけにコレステロールゼロだし。
 

☆豆乳ホワイトソースの作り方:
フライパンに多めのオリーブオイルを入れ、小麦粉を入れ、炒める。少しずつ豆乳を加えて、なめらかにする。
少し白ワインを加えてもいい。

他はクリームシチューの何かしらのレシピを参考にしていただければ。
(無責任ですけど、作る時に計量していなかったので、すいません……)

写真のシチューは、鶏胸肉、ズッキーニ、にんじん、玉ねぎ、しめじを使ってます。他には、キャベツ、じゃがいも、セロリ、いろいろきのこ類など、いろいろな物を入れる事が可能。

コメント



認証コード1531

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional