アクセスカウンター

イエス・キリスト ほんとうの神 救い主 

教科書どおりのハンバーグ(長男作)

教科書どおりのハンバーグ(長男作)

我が家はホームスクールといって、家庭で勉強するスタイルなのだが、教科書は学校からちゃんと頂ける(皆さんの血税によるものです。ありがとう)。

その中にあった家庭科の教科書に、ハンバーグのレシピが載っていて、長男がこのレシピ通りに作ってみた。
「たまにはちゃんとしたハンバーグを食べたい」というので。

というのは、我が家のハンバーグって、肉をけちりすぎて、みじん切りにしたえのきとか、人参とか、豆とか、とにかくいろいろなものを混ぜすぎて、ハンバーグとは言い難い代物になっていることが多いのだ。

ちょうど、妻の両親が来ていて、買っておいてくれた大量の合い挽き肉を使って(じいじ、ばあば、ありがとう)。


教科書どおりのハンバーグ


味は……。

おいしい。うれしい。長男ありがとう。そして、東京書籍の「新編・新しい技術・家庭 家庭分野~自立と共生を目指して~」 ありがとう。

そのレシピはこちら。

教科書レシピ


《この教科書は、これからの日本を担う皆さんへの期待をこめ、税金によって無償で支給されています。大切に使いましょう》  (教科書の裏表紙より)

少年少女達よ。立派な大人になって、立派な納税者になろうね。

(そして、僕達の分の年金、よろしくね)

コメント

  • 少しの貢献が出来て嬉しい

    美味しそう。この次私達が行った時に食べさせてね。




認証コード2522

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional