アクセスカウンター

イエス・キリスト ほんとうの神 救い主 

まぐろ団子マリネ

まぐろ団子マリネ

まぐろ団子マリネ



「美味しんぼ」風:レシピ紹介


栗田さん:あら、山岡さん、何これ。
山岡さん:ふっふっふ、今度の対決に出す料理さ。まあ、食べてみてよ。
栗田さん:いただきまーす。あら、肉……じゃない? これはいったい何?
山岡さん:マグロさ。
栗田さん:マグロ? すごい、まるで魚臭さがないわね。
山岡さん:しょうがの汁と酒を混ぜ込むことによって匂いを中和し、香りを高めているのさ。これで雄山をぎゃふんと言わせてやるぜ。
栗田さん:……あなた。まぐろって、泳ぎ続ける魚って言うじゃない?
山岡さん:うん?
栗田さん:あなたも海原さんも、ずっと前に進もうとしているわ。でも、あなたたちは正面衝突してしまうの。それでも止まることができないから、さらにぶつかり合って、深く傷つけ合っているんじゃないかしら。
山岡さん:……。
栗田さん:止まらなくてもいいの。ただ、並んで泳ぐわけにはいかないのかしら……。
山岡さん:……。(ビールをぐいっとあおる)。


まぐろと言えば刺身で食べるイメージなのだが、我が家の近くのスーパーでは、血合いや筋などが含まれている、いわゆる「アラ」にあたるような部位が、まとめて安く売っている。ただ、「※加熱してお召し上がりください」と表記してある。
これを刺身にする勇気はないので、たいていはパン粉をつけて、まぐろカツにして食べるのだが、今回は和風マリネにしてみた。

材料:
まぐろ  400グラムぐらい
人参   1本
玉ねぎ  1個
青じそ  5枚
しょうが 1かけ
片栗粉  適宜



調味料:
しょうゆ 大さじ3
酒    大さじ4(マリネ液)
     大さじ2(まぐろ団子)
砂糖   大さじ2
酢    大さじ3
ローリエ 2枚
こしょう 少々
塩    一つまみ
揚げ油  適量



①まぐろはフードプロセッサーでミンチにする。


②人参と玉ねぎは千切りにし、水にさらす。


③マリネ液を作る。しょうゆ、酒、砂糖、酢、ローリエを煮立たせてから冷ましておく。


④ ①にすりおろしたしょうがのしぼり汁と、酒大さじ2、片栗粉大さじ4、塩一つまみを加えてよく混ぜる。


⑤ ④を丸め、片栗粉をまぶして、こんがりと揚げる。


⑥ ②の人参と玉ねぎの水をよく切り、③のマリネ液にまぜる。


⑦ ⑤のまぐろ団子を⑥に加え、こしょうをふって混ぜる。


⑧千切りにした青じそをのせて完成。


しばらく漬けておいてもいいが、すぐ食べてもいい。まぐろに骨がついている場合は、スプーンなどでこそげとるといい。


ところで、最近の美味しんぼを読んでいないのでわからないのだが、山岡さんと海原雄山、仲良くなったんすか? そもそも、連載って続いているんすか?

コメント



認証コード5222

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional